認められない変人は

快楽に流されやすい性
教訓にならない後悔たち

いつかの自分が戻ってきたら、なんてツッコミをするのだろう
強かった自分はどこでどうなったのだろう

とりあえず生きることを優先して暮らしていこう
つまらない日々に凡人の僕は助けられてる

ただのHard daysじゃなくて
Hard day's nightじゃないと
アーイって言えなーい

標準

今日はすっごい幸せで

だって友達を見つけたから

ってあの頃の自分を救ってくれた歌詞さえも忘れてる

生まれ変わってるって大げさだけど、あの頃とは別人なんだよ

それは良い意味でも悪い意味でもあるのだけれど、生きていける理由になるんだよ

忘れるって機能のすばらしさと思い出すって機能の矛盾は許せるし

酒と友人と漆塗りのグラスと水道水

それだけあればしばらくは生きていけるって思うし

しばらく生きれるってことは一生生きれるって漫画で知ってる

それでも忘れちゃうってのは少し寂しいわけだけれど