読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐるりのこと。

動物と人間のあいだ

不公平にもいい天気

最近仕事の調子がいい
決して楽なわけでもないけれど。
これからとんでもない案件がやってきそうな気配を感じているけれど。

今日は服装をよく褒めてくれる別の部署の人と2人でのんだ。別の部署のえらい人ってなんて呼べばいいのだろう。初めて奢ってもらった。昔ながらって感じのお好み焼き屋だった。たわいない話をしたり昔の武勇伝を聞いたり、身になる訳では無いけどゆっくり時間が流れた。惹かれなかったお好み焼きも美味しく頂けた。

そういえば仕事の癒しになってるこれまた別の部署の人がもう10数年もこの会社で働いている古株だったと喫煙所で知った。すごい雰囲気が若いのでびっくりした。うちの会社は昔っからある訳では無いので10数年いたら大御所なのだ。そんな雰囲気も出さずに一緒に喫煙所で驚いてくれたあの人は本当にいい人だ。

美味しいご飯を食べて、美味しいお酒を飲んで優しい人に囲まれて、俺は何が足りなかったんだろう。
心の余裕と視野の広さは比例するから、どっちかが弱るとすぐに俺は潰れてしまうんだろうなぁ。
誰のせいでも誰のおかげでもなくまた時に解決をさせてしまってるんだろう。自分勝手だなぁ。

昨日泣いてたあいつは大丈夫かなぁ
昨日お前の苦しみを取り除けなかった俺は元気でやってるよ

薄々気づいていたけど、俺とオカンは人を頼れないところがそっくりだね。
俺はまだまだ若いから、頼れるようにもなれるよね
不公平に見えるけど、そういうのはいいよね。

本調子取り戻しかけのお調子者

本調子取り戻しかけのお調子者
そっちは調子どう


強がるのはやめたんだーー
戦うのはやめてないけど
無理するのはちょっと置いとこう
これこそ俺の甘いとこー!

朝っぱらから河原へ
なんて頭ん中では描いてる
結局は昼さ、昼下がりさ
ご飯食べてから繰り出すのさ

草、川、小鳥のさえずり
太陽の光、嗚呼素晴らしい
メンタルはガラスだから
自然と日光でリセットする体

なんて言ってる 頭固い?
行動に移しても日常は輝かない
やっぱ戦わなきゃダメなのかな
でも辛いのはもうゴメンだー

全部人のせいにして生きてきてー
でもそうしてても辛ぇー
やっぱ戦わなきゃってホントは
分かってるからゆっくり進んでく

時間の流れには追いつけないけど
理想ってやつはホント程遠いけど
だからってなんだ諦めてたまっか
負けたら負けた時に考えりゃいい

負けるのも辛いんだけどね
そんな時はこの曲でもかけとけ
ついでにカラーとパーマでもかけとけ
アテもなく車で出かけとけ!!

あー今日も寝ぼけてお茶をこぼした
DVDプレーヤーはなぜか動かない
ライ・トゥ・ミーの続きが見てぇー
昼から酒飲みてー

星が一つだけ見える皮肉っぽい空

克服した夏は 誰と過ごして
克服した運転は 誰を乗せていくんだろう

いきつけの蕎麦は誰と行って
行きたかった場所へは誰と行くんだろう

今日は雲がかかってるように
上書きされていくのかな

臆病者

最近自分を見失ってる。
何がしたかったんだっけ
1人でしたいことなんてあったっけ

人の誕生日は間違えるし
なんとなく家に帰りたくなくて昨日の記憶はない

あいつの車で家に運ばれたらしい
迷惑かけてないかなぁ、申し訳ないなぁ

これだけ酒が残ってるんだから
きっと吐いてはないんだろう

冷蔵庫を開けて
またなんとなく寂しくなって
午後から母の日のために何かを買いに行く

迷子

力を抜こう

無理しない

迷子だ

心に余裕を持とう

自分の良さを活かそう

そっと微笑んでおこう

優しく優しく

いっつも理想に間に合わないけど

それもそれで良し。

かっけぇのは当然 最低条件

ヤカマシワ//与太 featヤカマシワ

好きな言葉の共有

人生は強風

最低条件も満たせなくてなんの満足

まるで猫

ラッパーは船 クラブは港
磨くと輝き出す原石と
削れて減ってくだけの石ころ

呂布カルマ/スピーカークリンチ

吾輩は猫じゃない

お前らが猫だろ

目を背けてる間に擦り寄って

苦しんでる時は知らんぷり

餌をやると喜ぶ

飼ってやれるけど勝手にやれない